1日1ページ手帳EDiT活用術 [専業主婦] 04 / 記憶

 

17.11.14no1.png

 

 

 

 

 

大きい画像はこちら↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

今日はEDiT1日1ページで使っているスタンプインクについて

 

この↓3つのインクパッドを比較してみます。

 

 

17.11.14no3.png

バーサマジック(速乾性)

バーサクラフト(布用)

スタンプインクパッド(油性顔料系)

 

 

 

 

 

STAMP INK PADが一番乾きが早くて

 

色もくっきり綺麗なのですが

 

残念ながら裏移りが激しいので

 

この手帳では使うことが出来ません。

 

 

そしてVersa Craft

 

いつまでたっても完全には乾かないような感じで

 

手で触るとインクが擦れてしまう。

 

 

・・・なので、

 

今のところVersa Magicが一番いいかなぁという感じ。

 

 

 

こんな感じ↓ ↓ ↓

17.11.14no4.png

 

 

17.11.14no5.png

 

 

 

インクパッドもたくさん種類があって

 

どれがどうなのか使ってみないと分からないので

 

今度はVersa Fineを試してみたいなぁと思っています。

 

 

 

 

 

 

・:*:・:*:・  Today's  Essay  ・:*:・:*:・

 

 

『 記憶 』

 

 

 

 

今朝、用事をしているときにディズニーCHで

 

「わんわん物語」のあらすじを紹介する

 

というようなコーナーが流れていたのですが

 

それを何となく聴いていたら

 

ふと、私の記憶の奥深くに

 

このわんわん物語がひっかかっているような気がして

 

これはなんの記憶だろう・・・

 

としばらく必死で思い出そうとしました。

 

 

とても小さい頃の記憶。

 

家にわんわん物語の絵本があったのか

 

キャラクターグッズを持っていたのか

 

家族でテレビを観たというような記憶なのか・・・

 

(でも何となく母の影がちらつく・・・)

 

 

でもあまりにも小さな引っ掛かりだったので

 

結局 思い出すことが出来ませんでした。

 

 

 

逆に何でこんな事を鮮明に覚えているんだろうと思うのが

 

小さい頃に使っていたビニールプールのこと。

 

 

「101匹わんちゃん」のプールなのですが

 

使っていたのは小さい頃の一時だけだし

 

特に思い入れがあったものでもないのに

 

プールの床一面にわんちゃん達が描かれている

 

その絵柄が今でも鮮明によみがえってくるのです。

 

 

娘が小さい頃に使っていたビニールプールのことは

 

どんなものだったのか思い出せないのに

 

不思議ですよねぇ・・・

 

 

 

 

昔の記憶といえば、

 

父はよく寝る前に本を読んでくれたり

 

子供の頃のお話を聞かせてくれたりしたんですね。

 

 

戦争中 田舎に疎開していたときの話が多かったのですが

 

学校の事、先生の事、お友達の事など

 

いろんな話の中でよく

 

「その人(子)の名前とか顔とかもう忘れちゃったなぁ・・・」

 

と言っているのを聞いて

 

昔のことを忘れるってどういうことなんだろう・・・

 

と当時子供だった私は不思議でなりませんでした。

 

 

 

でも私も大人になって 年を取って

 

子供の頃の記憶は遥か彼方へ行ってしまい

 

父と同じように担任の先生やクラスメイトの名前が

 

あやふやになってきています。

 

 

 

鮮明に覚えている記憶と忘れられていく記憶、

 

脳の中ではどのように分類されているのかな。

 

 

 

 

そうそう、この父の昔話。

 

娘も小さい頃 枕元でよくしてもらったようで

 

それがとても楽しかったといいます。

 

 

私も父や母がしてくれる

 

子供の頃のお話を聞くのが大好きでした。

 

 

でも私が娘にしてあげたのは本の読み聞かせだけで

 

子供の頃の話を聞かせたり昔話を聞かせたり

 

そういうこと、してこなかったんですよねぇ・・・

 

 

なので将来 孫ができたら

 

ぜったいにしてあげたいです。

 

 

 

 

 

 


1日1ページ手帳EDiT活用術「キャリーケースA4」/交際記念日

 

17.11.10no1.png

 

 

 

 

 

17.11.10no2.png

 

 

 

 

 

EDiT 1日1ページを書き始めて一か月以上が経ち

 

使う道具もだいたい固定してきたので

 

ケースの中身もこのような形で定着しました。

 

 

同じツキネコから出ているスタンプパッドでも

 

使えるものとそうでないものがあったり

 

万年筆インクもメーカーによって使えたり使えなかったり。

 

(その辺りのことはまた後日)

 

いろいろ試して これらの道具が残ったという感じです。

 

 

 

一番下に見えている白いものは

↓ ↓ ↓

17.11.10no3.png

 

厚めのクッション材にティッシュを乗せたもの。

 

 

 

スタンプを使った後、この上でインクオフします。

 

 

そしてティッシュでインクを取り除いた後

 

ねり消しゴムを使って

 

残っているインクをもう一度丁寧に取り除きます。

 

 

こうするとティッシュだけでは落ちなかったインク汚れや

 

細かいところに入り込んだ汚れがキレイに取れるんですよ!

 

↓ ↓ ↓

17.11.10no4.png

↑ティッシュでインクを取った後

 ねり消しゴムにスタンプを押し付けると

 まだこんなにインクが取れる

 

 

 

 

お手入れをするとスタンプが長持ちすると聞いたので

 

毎回 丁寧に扱っています(^^)

 

 

 

 

 

 

・:*:・:*:・  Today's  Essay  ・:*:・:*:・

 

 

『 交際記念日 』

 

 

 

 

11/8は主人と私の交際記念日でした。

 

中学生の時からず〜っと付き合っているので

 

人生の2/3以上を一緒に過ごしていることになります。

 

 

どうりで二人とも年を取るわけだ(;^ω^)

 

 

 

中学生の私に

 

「この人と結婚して女の子が一人出来るんだよ♡」

 

って教えてあげたら

 

きっと喜ぶだろうな〜(*´m`)

 

 

そして、昔はクールだった主人に

 

優しいマイホームパパになってるんだよって教えたら

 

どんな反応をするんだろ(* ̄m ̄)

 

 

そんなことを想像してしまう交際記念日です。

 

 

 

でもそれにプラスして

 

「あの時どうしてあんな態度をとったのよ!」

 

と何十年も前のことを蒸し返して私がプンスカする

 

というような事もたま〜にあるんですねぇ・・・

 

 

きっと照れ屋だったり格好をつけていたり

 

まぁそんなことが原因だと分かってはいるのですが

 

当時のことを思い出すとまた腹が立ってくる・・・

 

(女性あるある?)

 

 

そして一通り腹を立てて、主人に「またか」と呆れられて

 

最後は自分でも馬鹿らしくなってくるのです。

 

(; ´∀`)

 

 

 

この日は主人がお祝いに、と買ってきてくれた

 

大丸「HARBS」のフレッシュフルーツケーキを食べて

 

すっかり機嫌がよくなりました♪

 

 

 

 

 


<< | 2/288PAGES | >>






* profile *


*calendar*
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>



*categories*







insta07.png
Instagram



* archives *



* comments *




* search *
* others *