EXPOCITYクリスマスマーケット / 衝撃の事実

 

17.11.21no1.png

 

 

 

 

 

 

今年のEXPOCITYは『クリスマスマーケット』!

 

空の広場で開催されています。

 

 

早速、週末に主人と行ってきました♪

 

 

 

17.11.21no2.png

 

 

 

やっぱりクリスマスはいいですね〜♡

 

こんなのが近くにあるなんてテンションが上がります(*´m`)

 

 

 

ただ、ドイツビールやウィンナー、

 

ワインやシュトーレンなどのワゴンが並ぶ様子は

 

思っていたよりもずっと小規模でこじんまりとした印象。

 

 

エルツの雑貨などを扱うお店もなかったし。

 

(個人的にはこれが一番欲しかった)

 

 

まぁ空の広場自体そんなに広い空間ではないし

 

梅田のような集客数もないだろうから仕方ないんだけどね(^^;)

 

 

 

この週末はまだシュトーレンなどの

 

coming soonの商品がちらほらあったので

 

今回は見学だけして帰って来たのですが

 

全部そろった頃にまた試してみたいなぁと思います。

 

 

 

 

 

 

・:*:・:*:・  Today's  Essay  ・:*:・:*:・

 

『衝撃の事実』

 

 

 

主人の会社の健康診断で

 

今年から希望者だけ献血が出来るようになったんですね。

 

 

そこで早速 主人も献血をしたらしいのですが

 

実は主人は献血をするのが初めてで

 

それというのも

 

いつも健康診断でひっかかるほどの貧血だからなんです。

 

(お姑さんもそうなので母親ゆずりの体質)

 

なのに大丈夫なんだろうか、と心配していたのですが

 

案の定ちょっと身体が重くてしんどい日が続いているみたい。

 

 

 

まぁ、それはいいとして(いいの?)

 

今回の献血で衝撃の事実が発覚したんですよ〜!!

 

 

なんと50年近くAB型だと思っていた血液型が

 

なんとA型だったのです!!!(/・ω・)/

 

 

 

もうなんなの、それ。

 

 

 

自分は珍しいAB型だって今まで散々自慢気だったのに

 

(本人がはっきりいったわけではないけど)

 

なんなの、それ。

 

 

 

じゃあ今までの宇宙人的な行動や思考は

 

AB型のせいではなく ただの性格だったの?

 

 

いや、こんなことをいったら

 

AB型さんに怒られちゃうかもなんだけど

 

今までの主人の不思議ちゃん行動を

 

私は勝手にAB型のせいだと思って片づけてきたのね。

 

 

だって周りにAB型さんがいないから比べる対象がないし

 

「きっと理解できないのはAB型だからなんだ」って

 

気持ちの整理をするのに都合がよかったんだと思う。

 

 

 

現に娘も ↓ ↓ ↓

 

17.11.21no3.png

 

 

よく分からんのはAB型のせいだと思ってた!

 

(/・ω・)/ (/・ω・)/ (/・ω・)/

 

 

 

 

いや〜世のAB型さん、ほんとにごめんなさい。

 

主人のせいで AB型=不思議ちゃん

 

の図式が出来上がっていました。

 

 

ほんとに申し訳ないですm( _  _ )m

 

 

 

 

 

それにしてもお騒がせな人ですねぇ・・・( ̄∇ ̄|||)

 

 

小さい頃から突拍子もないことをして

 

親を辟易させてきた主人ですが

 

大人になっても本質は変わっていないようです。

 

 

ほんと、びっくりすることばかり(>﹏<)

 

 

 

というわけで、

 

AB型、O型、A型のバラバラ家族だと思っていた我が家ですが

 

主人と娘=A型、私=O型の2パターン家族ということでした。

 

 

 

 

プロフィール、書き換えよ。

 

 

 

 

 


赤ちゃんの頃の娘と似ている!/ 母の命日

 

17.10.17no1.png

 

 

 

 

 

 

とある芸能人ご夫婦のところに産まれた赤ちゃん。

 

ブログニュースでも度々話題になっていて

 

最近よく写真を見かけるのですが

 

その赤ちゃんが娘の小さい頃とタブるんですよねぇ・・・

 

 

芸能人一家と比べるなんておこがましいと思いつつ

 

「あさみの赤ちゃんの時とそっくり〜!!」

 

と勝手に盛り上がっているんですよ(*´m`)

 

 

 

 

この写真なんかも似ていると思うんです♪

↓ ↓ ↓

 

17.10.17no2.png

 

 

親バカですかねぇ・・・(; ´∀`)

 

 

 

ただ、その赤ちゃんは男の子。

 

似ているからって喜んでていいものやら・・・。

 

 

 

 

 

 

ちなみに新生児の私はこんな感じ↓ ↓ ↓

 

17.10.17no3.png

 

(クロード・チアリさんにそっくりだった父)

 

 

 

 

 

少し大きくなった頃↓ ↓ ↓

 

17.10.17no4.png

時代を感じるモノクロ写真

 

 

 

そうなんです。

 

私は小さい頃、おサルさんだったのです(。>﹏<。)

 

 

 

 

 

・:*:・:*:・  Today's  Essay  ・:*:・:*:・

 

「母の命日」

 

 

 

昨日は母の25回目の命日でした。

 

 

母が亡くなった後、

 

悲しくて悲しくて毎日泣いていたのですが

 

それさえも もう遠い記憶になってしまいました。

 

 

当時の私は母がいないことがただただ悲しくて

 

母に頼れない自分が悲しくて

 

周りの人がお母さんの話をするたびに悲しくて

 

今思えば自分のことばかり考えて悲しんでいました。

 

 

でもこの年になって思うのは

 

55歳でこの世を去らなければならなかった母が

 

一番可哀想だったのだなぁという事。

 

 

 

もし自分が同じ立場だったら・・・

 

 

 

残していく主人や娘がどんなに悲しむだろうと

 

それを考えるだけで胸が締め付けられるように苦しいです。

 

 

娘が私のように母親に頼ることも出来ず

 

ひとりで子育てをしている姿を想像すると

 

不憫で不憫で、自分のことよりも辛いです。

 

 

なのに私は

 

「どうして傍にいてくれないんだろう」

 

「どうして助けてくれないんだろう」

 

と、どれだけ打ちひしがれて泣いてきたことか。

 

 

なんて親不孝な娘だったのだろうと

 

今は母に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

 

 

今も母がいてくれたらなぁ、母に見てもらいたいなぁ、

 

と思う事ばかりだけど

 

私が幸せそうにしているのが一番の親孝行だと思うので

 

母に(そして父にも)心配をかけないように

 

できるだけ明るく元気に生きていこうと思っています。

 

 

 

 

 


| 1/77PAGES | >>






* profile *


*calendar*
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>



*categories*







insta07.png
Instagram



* archives *



* comments *




* search *
* others *