赤ちゃんの頃の娘と似ている!/母の命日

 

17.10.17no1.png

 

 

 

 

 

 

とある芸能人ご夫婦のところに産まれた赤ちゃん。

 

ブログニュースでも度々話題になっていて

 

最近よく写真を見かけるのですが

 

その赤ちゃんが娘の小さい頃とタブるんですよねぇ・・・

 

 

芸能人一家と比べるなんておこがましいと思いつつ

 

「あさみの赤ちゃんの時とそっくり〜!!」

 

と勝手に盛り上がっているんですよ(*´m`)

 

 

 

 

この写真なんかも似ていると思うんです♪

↓ ↓ ↓

 

17.10.17no2.png

 

 

親バカですかねぇ・・・(; ´∀`)

 

 

 

ただ、その赤ちゃんは男の子。

 

似ているからって喜んでていいものやら・・・。

 

 

 

 

 

 

ちなみに新生児の私はこんな感じ↓ ↓ ↓

 

17.10.17no3.png

 

(クロード・チアリさんにそっくりだった父)

 

 

 

 

 

少し大きくなった頃↓ ↓ ↓

 

17.10.17no4.png

 

 

 

そうなんです。

 

私は小さい頃、おサルさんだったのです(。>﹏<。)

 

 

 

 

 

.*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.

 

 

 

 

 

昨日は母の25回目の命日でした。

 

 

母が亡くなった後、

 

悲しくて悲しくて毎日泣いていたのですが

 

それさえも もう遠い記憶になってしまいました。

 

 

当時の私は母がいないことがただただ悲しくて

 

母に頼れない自分が悲しくて

 

周りの人がお母さんの話をするたびに悲しくて

 

今思えば自分のことばかり考えて悲しんでいました。

 

 

でもこの年になって思うのは

 

55歳でこの世を去らなければならなかった母が

 

一番可哀想だったのだなぁという事。

 

 

 

もし自分が同じ立場だったら・・・

 

 

 

残していく主人や娘がどんなに悲しむだろうと

 

それを考えるだけで胸が締め付けられるように苦しいです。

 

 

娘が私のように母親に頼ることも出来ず

 

ひとりで子育てをしている姿を想像すると

 

不憫で不憫で、自分のことよりも辛いです。

 

 

なのに私は

 

「どうして傍にいてくれないんだろう」

 

「どうして助けてくれないんだろう」

 

と、どれだけ打ちひしがれて泣いてきたことか。

 

 

なんて親不孝な娘だったのだろうと

 

今は母に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

 

 

今も母がいてくれたらなぁ、母に見てもらいたいなぁ、

 

と思う事ばかりだけど

 

私が幸せそうにしているのが一番の親孝行だと思うので

 

母に(そして父にも)心配をかけないように

 

できるだけ明るく元気に生きていこうと思っています。

 

 

 

 

 


健康的で理想的な晩ごはん。

 

17.10.13no1.png

 

 

 

.*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.

サバの味噌漬け

胡瓜・ラディッシュ・ツナのポテトサラダ

春菊ともやしの胡麻ポン酢

南瓜のきんぴら

ほうれん草となめこの味噌汁

麦ごはん

.*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.

 

 

 

 

 

 

品数があってお野菜たっぷりでお魚がメイン。

 

こういう晩ごはんが理想的。

 

食べているだけで健康になった気がする。

 

 

もともとお野菜大好き人間なんだけど

 

らでぃっしゅぼーやと生活クラブのおかげで

 

美味しいお野菜が届くようになったので

 

ますますお野菜が好きになりました。

 

 

このお野菜たちをどうやって食べようか、と

 

毎日献立を考えるのが楽しみです。

 

 

お肉類は生活クラブで頼んでいるのですが

 

冷凍されていない状態で届くので

 

しっとり感が違うし臭みもぜんぜんないしで

 

家族にも好評なんですよ(^m^)♡

 

 

やっぱり素材が良いと違いますね〜!

 

 

 

写真はそんな理想的な晩ごはんを記念して撮ったもの。

 

久しぶりにランチョンマットを敷いてみました。

 

 

前にブログでも書いたのですが

 

料理の盛り付けがどうにも面倒で

 

凝った事とかまったくできないタイプ。

 

鍋ごと出してしまい衝動に駆られる派。

 

(↑初めて聞いた)

 

 

お洒落な器にお洒落な盛り付けをして

 

お洒落な飾り野菜をふんだんに使い

 

周りには観葉植物や雑貨を置いて華やかさをプラス。

 

そんなインスタ映えする写真にすごく憧れるのですが

 

私はご飯を用意するだけで力尽きているので

 

とても真似できません。

 

 

 

インスタ映えといえば

 

スイーツビュッフェなどで

 

見栄えするようにスイーツを盛って写真を撮り

 

そのあと食べきれずに残す人が増えていて

 

そのせいで料金がアップしているとかなんとか。

 

 

リア充自慢、Twitter映え、インスタ映えなどなど

 

度を越した投稿が度々ニュースになっていますが

 

どんな事もやり過ぎは良くないということですね(^^;)

 

 

 

 

17.10.13no2.png

 

 

 

写真のランチョンマットはニトリの物。

 

約300円。

 

 

同じようなランチョンマットで

 

チルウィッチのも持っているのですが

 

お値段は10倍の約3000円。

 

 

チルウィッチの方が若干しっかりしているし

 

デザインもいいかなぁ・・・という気はするのですが

 

だからって10倍?・・・という感じです(^^;)

 

 

 

 

 


| 1/77PAGES | >>






* profile *


*calendar*
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>



*categories*







insta07.png
Instagram



* archives *



* comments *




* search *
* others *