わが家の定番ボードゲーム『交易王』 / 連休は・・・。

 

18.2.13no1.png

 

 

 

 

 

 

↑写真は

 

家族全員が大好きなボードゲーム『交易王』。

 

 

簡単にざっくりいうと

 

交易をしてお金を稼いだ人が勝ち、というゲーム。

 

 

軽く遊べるゲーム構成なのに これがなかなか面白くて

 

わが家では出番の多いゲームになっています。

 

 

運と戦略のバランスが絶妙なんですよ(^m^)

 

 

 

このゲームの面白いところは

 

プレイ中どんなに圧勝してそうに見えても

 

どんなにボロ負けしてそうに見えても

 

ゲーム終了後に各自の残金を公開してみると

 

思いのほか大差がつかないところ。

 

 

例えば、

 

船を増やせばもっと儲かるけど

 

船を買うためには大金がいるので

 

手持ちのお金が少なくなってしまう。

 

 

最終的には残金の多い人が勝ちなので

 

この辺りの駆け引きが大切なんですね。

 

 

市場の動きを先読みすることも必要だし

 

カード運や商売運も必要だし

 

この絶妙なバランスがとても面白い。

 

 

価格控えめで容量も小さいので

 

初めてのボードゲームにもお勧めです♪

 

 

 

 

 

 

いつもゲームをしている写真は私が撮るのですが

この日は「私が写真に入れるように」と主人が撮ってくれました。

↓ ↓ ↓

18.2.13no2.png

 

 

 

 

 

 

.*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.

 

 

 

 

 

皆さんは3連休 どのように過ごされましたか?

 

 

わが家は近場をウロウロしたり

 

家で本を読んだり ボードゲームをしたり

 

のんびりまったり過ごしました。

 

 

娘が社会人になってからは

 

週明け体調を崩して仕事に影響がでないように

 

休日はめいっぱい遊ぶのではなく

 

疲れを取ったりリラックスしたり気分転換したり

 

様子を見ながら過ごすことが多くなりました。

 

(娘も私に負けず劣らず虚弱体質なので^^;)

 

 

なので子供が小さい頃のように

 

遠出をすることもめっきり少なくなりましたねぇ。

 

 

行きたいところは山ほどあるんだけど

 

体力・気力がついていかない

 

というのもあるのかもしれません(^^;)

 

 

 

そんな娘もいよいよ税務課の繁忙期に入り

 

残業で遅くなる生活がすでに始まっているので

 

風邪をひかないか、疲れで熱を出さないか、

 

ストレスで胃腸がやられないかと

 

気が気ではないのです(。>﹏<。)

 

 

これからの数か月、どうか無事に過ごせますように。

 

 

 

私もまたしばらくのあいだ

 

一人で晩ごはんを食べる生活です。

 

 

寂しいなぁ・・・(´;ω;`) 

 

 

 

 

 

 


ボードゲーム『世界の七不思議デュエル』

 

18.1.30no1.png

 

 

 

 

 

 

家族みんなボードゲームが大好きなのですが

 

3人揃って遊べるときばかりではないので

 

最近2人用のボードゲームを探索しています。

 

 

この【世界の七不思議デュエル】は

 

前回紹介した【バトルライン】に続いて2作品目。

 

(バトルラインの記事はこちら→★★★

 

 

今回は娘が買ってくれました(* ̄m ̄)

 

 

 

娘が注文した時は¥3,518だったのですが

 

今は値上がりしてますね〜(しかも売り切れ)

 

Amazonのボードゲームは価格が大幅変動するので

 

タイミングをみる必要がありそうです。

 

 

 

 

『世界の七不思議デュエル』

↓ ↓ ↓

18.1.30no2.png

 

 

 

 

 

では早速、このゲームの感想を・・・。

 

 

 

 

まず最初に説明書が非常〜に分かりにくいです。

 

 

ゲームを始めるにあたり娘と二人で読み始めたのですが

 

設定がやたらと細かいうえに説明文もちょっと意味不明なので

 

読み終わった時点でどっと疲れました。

 

_| ̄|○

 

 

 

説明文の途中でいきなりさらっと

 

[例:アントワーヌの都市は石材1を生産する]

 

とか出てくるんですよ。

 

 

もちろん

 

「え??? アントワーヌって何?」

 

となるでしょ。

 

 

もしかしたら前のページで見落としたんだろうかと

 

読み返してもやっぱりアントワーヌは出てこない。

 

 

もう「?????」なんです。

 

 

 

結局アントワーヌが都市名なのか何なのか分からないまま

 

仕方がないので読み進めていくと

 

今度は、

 

[例:ブルーノは隊商宿を建造することにした。

 

   ブルーノはカードコストのために・・・]

 

という文章が出てくる。

 

 

そこでやっと「これは太郎と花子なんだ!」

 

と分かるんですね(^^;)

 

 

「翻訳するときに太郎と花子に置き換えてよ〜」

 

「ってか、プレイヤー1とプレイヤー2でよくない?」

 

と二人でツッコミを入れまくり。

 

 

 

そんな感じの説明書なので

 

頭の中がプシュ〰〰〰〰ッとなったのですが

 

実際にゲームを始めてみると

 

「あのややこしい説明は何だったんだろう」

 

というくらい単純なゲーム進行で愕然。

 

 

「もうちょっと上手く説明できなかったの?」

 

と、またツッコまずにはいられませんでした。

 

 

 

そんな感じで1ゲームさらっと終了。

 

 

 

 

う〜ん・・・、これってただただカード運じゃない?

 

戦略で挽回できるものでもなさそうだし

 

カード運が悪かったら最後まで何もすることがなくて

 

ただ相手のプレイを眺めてるだけになるよね。

 

おかしいなぁ、やり方間違ってるのかなぁ・・・

 

 

といいながら2ゲーム目。

 

 

 

うん、やっぱり最初のカード運が悪ければ

 

後はもう何も行動を起こせないね。

 

 

しかもゲーム自体に面白みを見い出せないんだけど

 

私達がおかしいんだろうか・・・

 

 

 

ということで、

 

念のために説明書を読み直して3ゲーム目。

 

 

 

 

う〜〜〜〜〜ん

 

やっぱりダメだぁ〰〰〰〰!!!

 

 

どうやってもこのゲームの面白さが分からない。

 

(。>﹏<。)

 

 

私達、なにか間違ってるのかなぁ・・・

 

 

 

せっかく買ったゲームだけど

 

これはタンスの肥やしになってしまいそう。

 

 

 

 

 

まぁゲームって好みもあるし

 

レビューがいいからといって

 

自分も同じように感じるとは限らないんですよねぇ・・・

 

 

 

これは地道に好みのゲームを探していくしかなさそうです。

 

 

 

 

 

 


| 1/5PAGES | >>










* profile *


*calendar*
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>



*categories*







insta07.png
Instagram



* archives *



* search *
* others *